ニキビのケアにオリーブオイル?!

我が家では昔からニキビができると、オリーブオイルでケアしていました。

ニキビにオイルって、相性が悪いと思いますよね?

でも、意外とオリーブオイルを塗って寝ると、翌日にはニキビの腫れが引いていたんですよ。

私の場合、赤みを帯びたニキビ毛穴の中に皮脂などが詰まった、白ニキビや黄ニキビにオリーブオイルを使っていました。

中学生の頃には、もうオリーブオイルでニキビをケアしていたように思います。

そこからずっと、大人になってもニキビはオリーブオイルで治していますね。

最近、「オリーブオイルでニキビが治るのは何でなんだろう?」とふと思い、調べてみたんです。

オリーブオイルには抗炎症作用があるようです。

この作用によって赤ニキビの炎症を、抑える事ができたのでしょう。

1それに、皮膚を柔らかくする作用もあるので、毛穴の中に詰まっている皮脂や汚れを排出しやすくする効果も、オリーブオイルにはあるそうです。

今まで、色々なケアを試してみたけれど、なかなかニキビが治らなかったという方は、少し勇気が必要ですがオリーブオイルでのケアを、試してみてはいかがでしょう?

ただ、オリーブオイルを塗り過ぎてしまうと、ニキビの症状が悪化してしまうので、この点は注意してくださいね。

つける量は、ほんの少しで大丈夫です。

また、食用のオリーブオイルではなく、純度の高い化粧用のオリーブオイルで無いと、肌荒れしてしまうかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です